みんなの高校情報TOP   >>  口コミ   >>  京都府   >>  公立

高校の口コミを探す

ご利用の際にお読みください
利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビューなど掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各高校の公式HPをご確認ください。サービスの内容は、ユーザーのみなさまに通知することなく変更、停止または中止されることがあります。あらかじめご了承ください。

京都府の公立高校の評判(口コミ)

並び替え
絞り込み
1365件中 1-10件を表示
  • 女性在校生
    木津高等学校 (京都府 / 公立 / 共学 / 偏差値:41 - 43)
    在校生 / 2016年入学
    • 総合評価
      普通科やシステム園芸科、情報企画科の3つの学科があって自分の将来の目標にあったことを勉強することができます。
    • 校則
      学年集会、始業式、終業式などで服装チェックがあります。服装違反があれば書写指導があります。授業前に服装チェックをする先生もいます。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    朱雀高等学校 (京都府 / 公立 / 共学 / 偏差値:53)
    在校生 / 2015年入学
    • 総合評価
      THE DQN高校って感じです。
      京都で朱雀高校行ってますと言うとだいたいの人が「あーっ。。。あの高校ね。。。」的な反応をされます。
      それに1部の生徒の質も悪い(もちろんいい人もいます。ほんの氷山の一角だけです。)です。先生も盗難されようが自分の管理がなってないので注意するようにと言うだけでなんの対策もしない。
      ちなみに体育は週3あり、怪我などでドクターストップかかってる以外でその単元を1/2以上見学すると、1/2補充と言って二条城の周りを走らさせられます。
      持久走の場合インフルや怪我などでドクターストップかかってる以外の休みや見学を二回以上すると二条城の周りを走らされます。
    • 校則
      全然厳しくないです。
      ピアスと化粧は体育の時はしてはいけないですがそれ以外はギャルメイクをしようがどんなメイクをしても怒られません。ピアスもジャラジャラしたのをしても怒られません。ちなみに体育で化粧してる人もいます。ピアスは透ピなら基本怒られません。
      毛染めも赤髪とかしましたがなんも指導されません。
      パーマも怒られませんでした。
      服装も特に決まりはなくヒールや厚底で来る人もいます。またへそ出し谷間だしもいます。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性保護者
    京都すばる高等学校 (京都府 / 公立 / 共学 / 偏差値:46)
    保護者 / 2014年入学
    • 総合評価
      「受験に向けた勉強だけじゃなく、実社会で生きるための力を磨く」と言う建前ですが、実際は普通科目の指導を放棄していると言っても過言ではありません。
      専門科目の勉強も大したレベルではありません。大学1~2年生で学ぶ内容を少し先取りしただけなので、大学進学を考えているならばほぼ無意味です。
      校是にも「忍耐」という文字が入っていますが、その方向性にも疑問が残ります。
      体育の際に集団行動を身に付けさせますが、その時も全員で掛け声を”叫ぶ”という手法をとっています。「まるで軍隊だ」「精神を支配されたような気分」と例える生徒もいます。
      他にも妙な所に力を入れて指導しています。その熱意を、普通科目・専門知識両方の学習に回せないものなのかと感じました。
      厳しい校則を守ることはできても、決められていないことについてどうすればよいか自分で考えることが苦手な生徒が多い印象を受けました。
    • 校則
      厳しめに作られています。
      ルールや礼儀を重視するのは良いですが、実際のビジネスと無関係な決まりもあります。
      なお、アルバイトは家計困窮者のみ可能です。
    この口コミは参考になりましたか?

    7人中7人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    城陽高等学校 (京都府 / 公立 / 共学 / 偏差値:44)
    在校生 / 2016年入学
    • 総合評価
      教師によってどう捉えられるか変わります。言い方がきつい先生もいれば優しい先生もいる。差が激しいですけどね。体育科の先生がきついこわいという人がいますが、普段は全然怖くないです。ただ体育の授業になるとキレすぎちゃんっておもうことが多々あります。
      勉強を真面目に取り組みたい人には向いてないかもしれません。授業崩壊しょっちゅうあります。先生の話が長くて10分潰れたこともあります。
      メンタル精神弱い人はやめといたほうがいいと思います
    • 校則
      髪染めダメ、ピアスダメ、バイクの免許ダメ。
      スマホ持ち込み、お菓子持ち込みはいいです。
      あとはちょこちょこ細かいルールがあって、それを破ると書写指導をしなければいけません。1時間半くらいかかるそうです。
      不要物の持ち込みでは預かり指導といって、その学年が終わるまで返してもらえません。
      授業中に携帯がなっても預かり指導です。 次の日には返してもらえますが金曜日にやってしまうと土日の間帰ってきません
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    京都すばる高等学校 (京都府 / 公立 / 共学 / 偏差値:46)
    在校生 / 2016年入学
    • 総合評価
      就職したい方にはオススメの学校です!
      資格も沢山とれてマナーもしっかり学べます!!
      校則になれるまでが大変ですが…
    • 校則
      他の高校と比べると凄く厳しいです!
      長期休暇明けは身だしなみ点検があります!
      ピアスはダメ、肩に髪がかかったらくくる、バイト禁止、携帯の持ち込み禁止など沢山あります!
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中0人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    田辺高等学校 (京都府 / 公立 / 共学 / 偏差値:42 - 45)
    在校生 / 2016年入学
    • 総合評価
      今年度2年になるアドバンストのものです。
      まだ1年間しかいませんが、校則の厳しい学校だと感じます。携帯の持ち込みは禁止されていますが、大半の人は隠し持っています笑
      田辺は偏差値45ほどですが、アドバンストの場合、賢い人の多いクラスに入るとそのクラス内では偏差値50以上だと思います。アドバンストの人は大抵第一志望を落ちて入っています。なので、学力の高い人が多いです。
    • 校則
      厳しい
      携帯ダメなのが一番の理由。他にも、毎日誰かが注意されているのを見るくらい、校則厳しいです。まぁ楽しいからいいんですが。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    嵯峨野高等学校 (京都府 / 公立 / 共学 / 偏差値:65 - 71)
    在校生 / 2014年入学
    • 総合評価
      パンフレットや説明会であたかも素晴らしい高校かのように繕っているが実際そうでもない。
      確かに勉強の質は高くて部活も活発で、忙しい高校生活をおくることができるが、トイレは汚い、先生に当たりハズレが多々ある、やけに進路選択をせかす(結果、進路実績を落とす)、部活は加入率は高いが途中で辞める人の割合が高い、ケータイの使用に対して厳しすぎる、イベントはできるだけ最小限に抑えられる、などなど表に出ない短所が見受けれる。
      一方長所としては、生徒の意識が高いので学習環境が整っている、駅から近い、ラボ活動が魅力的、意外とカップルが多い、プラネタリウムが見られる、文化祭が楽しい、といったところ。
      嵯峨野を御三家の中で1番入りやすく、環境の良い学校だと思っている中学生には注意してほしい。
    • 校則
      普通にしておけば何も言われることはないが、校内でのケータイ使用は禁止なので注意。これは入学してから知らされる。またTwitterなどで個人情報をのせるとネットパトロールによって指導をくらうのでこれまた注意。
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    南陽高等学校 (京都府 / 公立 / 共学 / 偏差値:62 - 67)
    在校生 / 2015年入学
    • 総合評価
      他人のことが考えられず自分勝手な人間の集団
      優等生、パリピが輝く場所
      正直ギリギリのレベルで入るのはやめた方がいいとおもう
    • 校則
      変なとこ厳しい
      よくわからない
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    洛北高等学校 (京都府 / 公立 / 共学 / 偏差値:47 - 61)
    卒業生 / 2011年入学
    • 総合評価
      先生は人格よりも成績が好きです。つまらないです。
      三年間を棒に振るだけなので絶対に入学しない方が良いと思います。全くオススメしません。
    • 校則
      厳しいです。全く自由ではありません。
      先生は生徒を厳しいルールで押さえつけます。
    この口コミは参考になりましたか?

    7人中0人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    南陽高等学校 (京都府 / 公立 / 共学 / 偏差値:62 - 67)
    在校生 / 2015年入学
    • 総合評価
      雰囲気は最高ですね。生徒は向上心が高く、礼儀正しく仲間思いで、
      それが南陽にきて1番よかった事です。
      駅から学校まで結構ありますが、慣れれば何ともありません。
      1日7時間授業が眠いのは毎日で、
      小テストがない日はないし、科目別に重なる事もしょっちゅうで、
      授業中内職をする人も多数います。
      休日には課題が出る為、「今日の復習は土日に回そう」という後回しは
      できませんし、部活加入者は尚更です。
      また、連休明けによくテストがあり、成績に影響する為、長期休暇でも
      気は抜けません。
      ある教科では、合格点に達するまで再テストというのがあり、
      再々再々テストまでいった人もいました。
      夏休みも補習があり、実質2週間です。
      電車通学だと、必ず単語帳を開いているのは南陽生で、
      二宮金次郎のようだと例えられます。
      入門前から、熱心に勉強している人が多く、
      それが進学実績に結びついているのだと感じました。
    • 校則
      制服を着崩す生徒はいませんが、1個でもボタンが外れていると
      すぐ教師の目に留まります。
      また、冬は必ずブレザー着用での登校等、意味不明なルールもあります。
      携帯持ち込みについては厳しく、
      実際、放課後での使用が見つかり呼び出しされたり、
      テスト中着信が鳴り、注意されたりしている場面を何度か見ました。
      遅刻については今年から監視が厳しくなり、場合によれば欠席扱いです。
      これにより、ギリギリ入門の生徒は大幅に減りました。
      校則ではありませんが、土曜学習会という午前中授業に無断欠席した場合、
      担任から厳しく問い詰められます。
      以前、その連絡を入れた際
      「保護者の方から連絡しなさい」と仮病の真偽まで問われました。
      アルバイト禁止以前に、そんな時間はとれません。


    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

1365件中 1-10件を表示

高校を探す

みんなの高校情報TOP   >>  口コミ   >>  京都府   >>  公立