みんなの高校情報TOP   >>  口コミ   >>  青森県   >>  公立

高校の口コミを探す

ご利用の際にお読みください
利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビューなど掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各高校の公式HPをご確認ください。サービスの内容は、ユーザーのみなさまに通知することなく変更、停止または中止されることがあります。あらかじめご了承ください。

青森県の公立高校の評判(口コミ)

並び替え
絞り込み
709件中 1-10件を表示
  • 男性在校生
    青森南高等学校 (青森県 / 公立 / 共学 / 偏差値:58 - 61)
    在校生 / 2015年入学
    • 総合評価
      青森市内の高校の中でもっとも生徒の自主性がある高校だと思います。
      行事も生徒主体でとても楽しいし盛り上がれます。
      勉強は、青森高校や青森東高校に劣っているところもありますが、
      教科によっては偏差値で勝ったこともあります。
      青森南高校は、ガチでガリガリ勉強をするような雰囲気はありませんが、授業中も皆真剣に勉強しています。
      部活動に関しては強豪校とはいえませんが、
      どの部活もたのしそうで、自分も実際運動部に入っていましたが、
      引退するまで毎日楽しく部活ができました。
      他の方の口コミを見ると、後悔するとか書いていますが、決して自分はそう思いません。
      生徒の雰囲気や性格の良さは青森市内でも1位2位を争うと思います。
      進路も、昨年は北海道大学に合格者が出ていますし、
      就職も、国家公務員一般職が何人も出ました。
      勉強も、行事も、特別活動も、部活動も、
      全部頑張れるのが青森南高校のよいところなんじゃないかと思います。
      後悔したとかいってるのは、
      何事も面倒くさがって、高校生活を頑張りきらなかったからなんだと思います。
      自分は、青森南高校に入学してほんとによかったと心から思っています。
    • 校則
      校則は基本的には厳しくありません。
      制服をだらしなく着ていてもちょっと注意されるくらいです。
      女子生徒の中には化粧をしてくる人もたまにいます。
      髪もセットしても全く問題はないです。
      しかし、入学当初はツーブロックの髪形がオッケーであったものの、最近はちょっと注意されます。
      髪を染めるのは駄目です。
      アルバイトは原則禁止で、
      やるときはアルバイト許可願いを提出しなければなりません。
      朝は他の高校と違って8時20分までに生徒玄関通過、8時25分までに教室へ入室と、ちょっと早いです。
      ケータイは原則使用禁止ですが、昼休みに玄関で使うことはできます。
      1年生の頃は、教室でケータイを使って没収されても即日返却だったのですが、
      自分の所属していたクラスが没収数が半端なかったためか、2年生になってからは一日預かりになりました。
      でも、規則を破ってケータイを使っていても怒られることはなく、
      先生たちは冗談みたいに笑いながら没収していくこともあります。
      たまに、「ケータイ狩りじゃ~!」とかいって昼休みに見回りにくる時があります。
      校則には、不満はとくにありません。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    八戸中央高等学校 (青森県 / 公立 / 共学)
    在校生 / 2015年入学
    • 総合評価
      自由度が非常に高いので、"自分らしさ"を見つけ、伸ばすことができると感じます。絵が好きな人は絵に没頭できると思いますし、バイトをしてお金を稼ぎたいと思っている人は、存分にバイトできる、そんな環境です。
      ー授業についてー
      授業は各教科、初歩の初歩しかやりません。大学志望の人は独学必須です。中学の頃何もやってこなかった!という人でも挽回の余地は十分にあると思います。生徒と先生との距離が近いので、マンツーマンで教えてもらうこともこの学校なら可能かと思います。
      ー生活についてー
      1年次は主要部だけの授業となるので半日でその日は帰ることができます。2年次から、主要部以外の授業を取ることで、普通4年卒業のところを3年で卒業することができます。そうすると普通校と大体同じ時間を学校で過ごすことになります。私服登校なので、体育以外であれば好きな服装で大丈夫です。
      自分を知る、成長させるのにはとても良い学校です。言い換えると全てが自己責任ですが。信念、目標を持って生活すれば充実した高校生活が送れると思います。
    • 校則
      他の高校に比べれば断然緩いですが、社会のルールや校則を破った人にはキッチリ処分を受けることになります。ヤンキーとかがいるイメージはここで解消されてるので、不穏な空気はあまりないです。
      髪を染めたり、化粧も度を越していなければ大丈夫です。逆に奇抜な髪だったり厚化粧は家に返されたり、注意を無視すれば停学、自主退学になり兼ねないので注意が必要です。男子の長髪も卒年次以外であれば許されます(卒年次は進学就職に響くので…)
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    五所川原工業高等学校 (青森県 / 公立 / 共学 / 偏差値:47)
    在校生 / 2015年入学
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    • 総合評価
      挨拶や礼儀などの部分は徹底されており素晴らしいと思うが、校則が無駄に厳しい。女子はキュロットの長さを毎回チェックされる。また校則の基準が謎。先生の独自の判断でチェックされるため前はOKをもらった髪型でも次の容儀指導でなぜか再検査になったりする。また携帯電話は持ち込みOKだが校内では使うことが出来ない。勉強面では、1週間に1回実習があり、科ごとによって異なる。また3年生になると課題研究が3時間になる。人間関係の面ではあまり悪くない。優しい人や先輩が多い。部活動はバレー部、バスケ部、サッカー部、陸上部、少林寺拳法が強い。また全校生徒の女子は少なく100人もいない。一学年で多くても30人ほどしかいない。
    • 校則
      他校に比べるととても厳しい。
      また先生独自の判断なので基準がよく分からない。
      1度生徒指導の先生達に目をつけられると3年間ずっとそれが続く。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    弘前南高等学校 (青森県 / 公立 / 共学 / 偏差値:60)
    在校生 / 2015年入学
    • 総合評価
      自称進学校という不名誉な肩書きを受けている。しかし事実なので進学校と言い張るのをいい加減やめるべきだ。
      駅から遠く、急な上り坂もあるので自転車だと結構疲れる。朝から疲れ果てている生徒の顔を見るのはもううんざりしている。
      教師たちも、ほとんどの生徒が全く勉強しないのでうんざりしている。
    • 校則
      あまり厳しくはない。定期的に服装・頭髪検査があり、その時だけ無駄に厳しいくらい。
      スマホは学校内で使ってはいけないことになっている。
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中2人が「参考になった」といっています

  • 男性卒業生
    三本木高等学校 (青森県 / 公立 / 共学 / 偏差値:59)
    卒業生 / 2014年入学
    • 総合評価
      本気で進学を目指すならいい高校だと思います。小論文や面接、センター試験のサポートがとても充実していました。ただし国公立大学を物凄く勧めてきます。私立を目指すならほとんど自分で情報を集めないといけません。そのため、進路指導はやや強引なところがありました。
    • 校則
      月1で容疑指導があり、その度に厳しく指導されます。女子は文化祭で少しオシャレしただけで注意されていました。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    三本木農業高等学校 (青森県 / 公立 / 共学 / 偏差値:41)
    卒業生 / 2013年入学
    • 総合評価
      行きたいと強く願って入学し、色々な人と出会い、経験してきましたがトータル的には3年間とても楽しく選んで良かったと心から思えたのでこの評価がふさわしいと思います。普通科目を学びたい方には、普通高校と比べてしまうと期待できるものではありませんが個性的で優しい先生方のおかげで中学より好きになることはできました。専門科目は、とても楽しくやりがいの感じられるものが多いと思います。プロジェクト発表なども、短大、大学へ進学したときに論文を書いたり研究したりする際、役にたつ経験だと思いますよ。
    • 校則
      来客も多く、様々な方と出くわすこともある高校でもあるので常識程度には厳しいとは思いますが、風紀を乱さない範囲で耐えられないものではないと思います。全校人数が多い関係もあってか、回数が少し多めで見る先生も毎回ランダムで担当となるため個人差はありますが普通に過ごしていれば問題ないかと思います。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    中里高等学校 (青森県 / 公立 / 共学 / 偏差値:42)
    在校生 / 2015年入学
    • 総合評価
      教員と生徒の距離感がいい感じに保たれている
      相談に乗ってくれてアドバイスまでくれる最高な教員方。
      生徒も少ないが、少ない分深い関係を築ける。
      授業は静かだったりそうではないときがあったりだが、分からないところがあったら分かるまで説明してくれる。
      2017年になり(やっと?)自販機が設置された。
      お昼になると、お菓子や弁当を売りに来る人がいる。
      昼休みには体育館を開放していて、バレーやバドミントン、バスケなどをして遊ぶことも可能。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性保護者
    三本木高等学校 (青森県 / 公立 / 共学 / 偏差値:59)
    保護者 / 2016年入学
    • 総合評価
      大学目指すお子さんには有利だと思われます。
      塾に通わなくてもそれなりに学力がつきます。
      テスト慣れの為か?毎日小テストが有ります
      先生も東北大学、早稲田大学出身だったりしてハイレベルで
      わかりやすく教えてくれます
      ただ単に偏差値だけで入ると痛い目を見る人が結構います。
    • 校則
      至って普通の高校です。
      多分付属中学と一緒なので、
      髪型は前髪は目に掛からない!長ければ結う!
      が基本です。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

  • 男性卒業生
    青森高等学校 (青森県 / 公立 / 共学 / 偏差値:70)
    卒業生 / 2011年入学
    • 総合評価
      非常に熱心な先生と、本当に青森高校の教師なのかと疑いたくなるほど酷い先生との差が激しいです。「ハズレ」を恨んでも仕方ありませんから、ご自分で努力なさって下さい。文系を軽視し、理系をあからさまに優遇する傾向が強いため、文系の方は特に理系科目で大変な思いをすると思います。二次試験で数学を使うのであればなんらかの策を講じるべきです。
      進学校とは名ばかりで、全国に目を向けると青森高校など田舎の一高校にすぎないということを忘れないで欲しいです。県内で生きていくのであれば青高はブランドかもしれませんが、全国レベルでは全くの無名校です。県内でトップクラスだからといって奢ることなく勉学に励むべきでしょう。また、勉強だけしていても人間性は磨かれないので、部活等様々な活動にも積極的にコミットすると良いです。
    • 校則
      スカートの長さで注意されている女子をよく見かけました。夏休み明けは髪を染めて叱られている生徒もいたと記憶しています。大学生になればいくらでもできるのですから、校則に従うのが良いと思います。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    八戸高等学校 (青森県 / 公立 / 共学 / 偏差値:69)
    卒業生 / 2014年入学
    • 総合評価
      八高では総合的に濃い三年間を送ることができます!
      勉強は正直キツイこともありますが、受験指導はしっかりやってくれますし、生徒のことを考えてカリキュラムを立ててくれる先生が多いです
      明らかに東北大推しですが…
      八高祭などの行事もとても盛り上がります
      楽しいこと間違いなし
      敷地が広すぎるためマラソン大会なるものが校内で行えてしまうほど。主に野球場、ラグビーグラウンド、サッカーグラウンド、テニスコート、柔剣道場、弓道場、トレーニングセンターなどがあります。
      生徒だけでなく先生のキャラも濃いので、学校にいるだけで話題が尽きません
      面白い人がたくさんいます
    • 校則
      学年によります
      緩い学年と厳しめの学年にわかれます
      髪染め、パーマ、ピアスはさすがにどこの学年もだめです
      カーディガンの色を注意されるときがときどきありました
      バイトは原則禁止です
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

709件中 1-10件を表示

高校を探す

みんなの高校情報TOP   >>  口コミ   >>  青森県   >>  公立