>>     >>     >>     >>  男子校

高校ランキング

偏差値の高い高校や、評判の良い高校、進学実積の良い高校が簡単に見つかります!
全国の高校5233件を一般ユーザーの口コミをもとに集計した様々なランキングから探すことができます。

山口県の私立男子校高校の偏差値ランキング

該当する学校がありませんでした。
条件を変更して、もう一度探してみてください。

山口県の偏差値上位高校

山口県で最も偏差値の高い高校は下関西高等学校です。下関西高等学校は1920年に下関市立下関中学校として創立しました。下関市内では西校(にしこう)とよばれ下関市外では下西(しもにし)とよばれています。校風は比較的自由で、校則もごく普通の高校です。学校より3km以遠に住む者には自転車通学が認められています。地元の山口大学、広島大学、関関同立の大学に進学する者が多い学校です。

次に山口県で偏差値の高い高校は山口高等学校です。1816年に設立された山口県立山口中学校を前身にした学校で、平成22年には創立140周年を迎えました。平成12年度からは前期後期の2学期制を取り入れ、授業時間が15分拡大し65分授業になりました。進学状況においては地元の山口大学の進学者が最も多く、毎年数名の東京大学、京都大学の合格者も出している、レベルの高い高校です。

次に山口県で偏差値の高い高校は宇部高等学校です。1919年に創立された山口県立宇部中学校を前身とした高校で平成21年に創立90周年を迎えました。普通科と理数科があり、年々クラス数が減り、平成22年度は普通科が6クラス理数科が1クラスになった。進学実績として毎年現役で150名ほどの国公立大学合格を出し、国立大学医学部の合格者も出しています。

偏差値ランキングとは?

  • 偏差値ランキングは、各高校の偏差値を独自に調査し独自に作成したランキングです。
  • 絞り込み条件を開き、条件を選択することで、都道府県別、男女共学別、国公私立別のランキングに絞り込むことができます。 高校選びにご活用ください!

高校を探す

  >>     >>     >>     >>  男子校

ランキング

  • 偏差値
  • 評判
  • 制服