>>     >>     >>     >>  女子校

高校ランキング

偏差値の高い高校や、評判の良い高校、進学実積の良い高校が簡単に見つかります!
全国の高校5233件を一般ユーザーの口コミをもとに集計した様々なランキングから探すことができます。

香川県の公立女子校高校の偏差値ランキング

該当する学校がありませんでした。
条件を変更して、もう一度探してみてください。

香川県の偏差値上位高校

香川県の偏差値が最も高い高校は、高松高等学校です。高松高等学校は公立の高等学校で、昭和24年に男女共学となり今に至ります。平成25年に創立120周年を迎えた歴史的な学校です。高松高等学校ではクラブ活動を行う団体を「校友会」(こうゆうかい)と呼び、
クラブ活動のことを校友会活動と呼びます。インターハイでは、陸上競技部で男子走り高跳び・女子200mにおいて優勝者を輩出しています。

香川県の偏差値が次に高い高校は、高松第一高等学校です。高松第一高等学校は公立の高等学校で、一高(いちこう)や高一(たかいち)とよばれています。クラブ活動では野球部は全国ベスト4に進出し、男子バドミントンは全国高等学校選抜大会団体ベスト4という功績を残しています。政治家、芸能人、元プロ野球選手などの卒業生が数多く存在する学校です。研修旅行においては、選択式になっていて生徒が複数の旅行先(海外を含む)から選ぶことが出来ます。

香川県の偏差値が次に高い高校は、丸亀高等学校です。丸亀高等学校は1893年に創立された県立の進学校です。65分の5限の授業が実施されています。クラブ活動において吹奏楽部はこれまで3度の全国大会に出場しています。演劇部は2003年度に全国大会優勝といった成績をおさめていて、勉強クラブ活動ともに、力を入れている高校といえます。

偏差値ランキングとは?

  • 偏差値ランキングは、各高校の偏差値を独自に調査し独自に作成したランキングです。
  • 絞り込み条件を開き、条件を選択することで、都道府県別、男女共学別、国公私立別のランキングに絞り込むことができます。 高校選びにご活用ください!

高校を探す

  >>     >>     >>     >>  女子校